フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« ステップ修理2 | トップページ | 秘密兵器 »

2006年7月 3日 (月)

ステップ修理(完)

今週末は中国選手権第6戦。
修理・塗装が終わったステップの組立です。
これが取り付ける前。

Cimg1574

ステップブラケットをM8ボルト2本で固定します。
後は、ブラケットとステップ本体をφ9のピンで固定。ピンが抜けないように割ピンで
固定すれば完了です。

Cimg1575

あとは、スロットル部分やエアーエレメント等をチェック。
前日に家の裏ででも軽く乗って、本番を迎えるだけです。

前回の灰塚で痛めた右肩と指はなかなか治りませんね。外傷は数日ですっかり完治
したけど、中身がね(四十肩?)、老体じゃ治りが遅いわ!。

« ステップ修理2 | トップページ | 秘密兵器 »

コメント

準備万端ですね、例のもの遅くなりましたがお送りします、材料はポリガーボネイトですので少々のことでは割れません、テストしてみてください、かなりの軽量化もしてます、ただ加工が難しく歩留まりが悪く3割り不良!!(T_T)/~~~熱管理がむずいですね。今後の課題です!! それより中国戦の受理書が来ない~~(-_-;)

ケニーさん、ありがとうございます。
早速使わせていただきます。

中国戦の受理書ですが、来ませんよ~。
中国の方は申込用紙のみをFAXされて参加費は当日支払われる方が多いようです。

暑いと集中力が途切れそう~~。本番、がんばってくださいね。

なるほど~RTLはこういう風に固定されてるんですね…っとベータしか見たことなかったので変なところに反応してあいまいました(^_^; この時期の試合は辛いものがありそうですが、がんばって下さい。

私の四十膝?の方はだいぶ良くなってきました^^;
 
 今度ははしゃぎすぎないよう大人のライディングで
攻めたいと思います。

自分も、ちょとしたケガの治りがめっちゃ遅くなってきました(泣)

いつもながらマメな整備で選手権に望んでいますね。私は最近は乗ってもそのままで選手権前にあわてて整備します(^^ゞ。
皆さんあちこち故障していますね、わたしの五十肩も直りませんね~。

約一年ぶりに、四十肩が治りました。これで右側は終わりです。次に左が来るのか???不安ですわ~~~背中が掻けるって有りがたいですねー>^_^<

おふバイクさん、今週末の天候にもよりますが、この季節は暑さとの戦いになりそう。
熱射病にならないように、小まめに水分補給しなきゃね。

sabakiさん、私はRTLしか見た事がないのですが、ベータはまた違うのですね。
週末は暑さとの戦いかな?、ダウンしないように頑張りますよ!。

だんなさん、もう直ぐですね、鳥取。だんなさんは連チャンだね。
お互い体調を整えて背一杯頑張ろうね。

おーさん、私は人生の折り返しを過ぎましたからね(^_^;)。
普段もトレーニングになきゃ体力がね....

suppiyさん、大切な相棒ですから、この老体を守ってもらう為にも、せめて整備だけでもね。

トラさん、1年ですか。
こりゃ、まだまだ治りそうにないな~。
週末の大会で、四十肩の症状に追い討ちをかけないように頑張ってきま~~す。

ステップは、相変わらずお見事ですね。
MY Rev3は、インシュレーターの次は、クランクベアリング交換になってしまいました。
次から次と・・・・
近々、エンジン全バラです。 はあ~ ; ;
経験者は語るじゃありませんが、四十肩は通り過ぎるとウソみたいに、痛くありません。 しばらくガマンです。

大会や練習中に続行不可能な破損をしてしまう事もあるかと思いますが、壊れやすい部品などは常に携行しているのですか?
自転車でツーリングをしていた頃はパンク修理セットと替えチューブと簡単な工具くらいでしたが、トライアルの場合はもっと過酷ですから大変でしょうね。

来週は当日移動でしか?
無理してでも前日中に会場に入ってみてはどうでしょう?
朝の余裕が全然違いますよ。
真っ暗になってても、どうせ梶じい達は真夜中まで宴会してるだろうから、何らかの明りはついているはず。
ひょっとすると、また私も行ってるかもしれない。

草刈りマンさん、ありがとうございます。
今度はアルミでステップを製作しようかとモデリング中です。
あれれ、rev3全バラですか、頑張ってください。
私は四十肩と戦ってきます(^_^;)。

渓流さん、エンジンが焼付く等のトラブルがない限りは最低限修理できるパーツは予備として持参します。このステップ一式も予備としてBOXに入ってます。ハンドルやパンク修理具などもね。
ただ、限られた時間内にゴールしないと失格となりますから、状況によっては諦めも。

やおめさん、四十肩に負けないで下さい!!
ひとつ提案があります。
RTLは2000から、Rev3は04から、フロントスタビライザーが変わりましたが、それ以前は逆U字のスタビですよね。
逆U字は強度が不足ですしクラックも入り易い。
これを現在のフラットなスタビに改良出来ないものでしょうか?
何かアイデアはないでしょうか? 

練習菌さん、ありがとうございます。
前日中に会場入りですか。考えておきます。
中国戦の皆さんは前日から戦い?が始まってるからな!とIB王子さんから聞いたことがあります。前夜祭いいですね。

何がなんだか分からないので、眺めていたけど、無事直ったのね♪
良かったわぁ。これで週末もバッチリね♪
今日、キャドで製図してそのまま工作するのも会社で見てきたけど、キャドってやっぱり、難しいのぉ?
本を買ってきて勉強すれば少々出来るんだったらやってみようかと思っているのだけど。

流石、草刈りマンさん。実は私も考えてたんですよ。取付けできないかな?って。
で、今考えているのは、ボトムケースにかぶせるような穴の開いた治具を製作し、それをサイドからイモネジでボトムケースに固定し、純正のスタビを取り付けできないかな?って。

でもイモネジ固定はダメかな?って。
治具を半分にして、左右か上下からはさみこむ方がいいでしょうね。

mamiさん、週末は台風3号が接近しているようで、大荒れの天気なのかな?

それとCADの件、うん~、一言では言えないな~。そうだDMしますね。

そう、前日から戦いは始まっていますね。
明るいうちに着いたらセクションの下見をして、
荒れそうなセクションか、ラインが付くセクションか判断しましょう。
試走しているのを見るのも失敗ポイントが判るからいいですね。
あとは夜の作戦会議と潰し合い。(^_^;)\('_') ォィォィ...

変な所をクランプすると、変形して作動が悪くなったりしませんかね?
それよりも、オイルを定期的に替えて、ちゃんとねじれをとておく方が良いと思うのですが。
その点、やおめさんは整備はきっちりされているから、乗り込む方に力をそそいでは?
スタンデョングだけでも毎日やればご利益があるそうですよ。

練習菌さん、今回は前日が仕事なので、終わってから行ったとしても20時頃となりますから下見は無理ですが、のんびりできそうですね。

今回の穴加工もピン穴が一直線上になるか等心配はしたのですが、位置関係等をしっかり測定して加工したので大丈夫でした。ま、ぶつけて変形すれば同じなんですが。

そう、私の場合は月1ライダーなんで、たとえ30分でも家の近くで基本的な練習をしたいです。

8時だともう薄暗くなってますねえ。宴会はたけなわになってるでしょうから、それを断って下見というのも
無理な感じ。
まあ、朝にワイワイとみんなで下見すればいいかな。
10時ぐらいになると焼肉大王が沈没するから、静かな宴会に移行。いろいろと為になる話が飛び交うかも?

練習菌さん、前日に行けるかどうかは半々かな?
行けるようなら、宴会場覗いてみます。

最近遠出してないので、明日は鳥取でプシする事にしよう。
釣り針はチヌのでいいかな?

今回もオブザーバーをされるんですね。暑い中ですが、頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ステップ修理2 | トップページ | 秘密兵器 »