フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月に作成された記事

2006年8月15日 (火)

駆動系

昨年9月に中古で購入した通勤快足号「95年式ヤマハシグナス125」。
もう11年目なんですよね。
購入した時は走行距離12535キロで現在の走行距離が15949キロ。

そろそろ駆動系のオーバーホールです。
アクセルを開けても、まるで後から引っ張られているの?と思えるような加速。
どうなるかが楽しみですね。(通勤再開は17日から)


Dsc04160_1
今回の交換パーツは左記。
Vベルト、
Oリング、
シール、
ウエイト、
ガスケット、
スプリング系です。

総額13,000円弱。












Dsc04163

外装を外していくと、
見えてきました
駆動部分です。

この後、パーツを固定している
2個のナットを外すのに
苦労しました。













Dsc04164

駆動系のパーツを外したら、
こんな感じです


















Dsc04165


外したパーツを並べてみました。
再利用するパーツは
分解して綺麗に洗浄。














洗浄、組立をはじめると撮影どころではありません(^_^;)。
朝10時ごろからはじめた作業ですが、17時には無事完了です。
軽く周辺を走って、異音等がないか確認、後は実走。
通勤中にトラぶらないことを願うしかないね。

最後に洗車して完了。
Dsc04173

駆動系の修理前の燃費。
走行距離3414キロ、使用燃料83リッターなので、41キロ/1L。
さ!燃費がどうなるかな~~

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »