フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 整備(ブレーキ) | トップページ | Fフォーク分解編① »

2007年12月24日 (月)

整備(リヤ回り)

またまた整備の続きです。
いよいよリヤ回りも今回で最後です。

今日は、チェーンテンショナーとフットブレーキ本体の整備です。
フットブレーキを固定しているカラーはベアリングキズも酷いので、交換です。
ケニーズ製のスリッパーも交換!と思ってましたが、もう少し使えるかな?

Cimg0218

そして、リヤ回りの組立てです。
組立てが終わって、この辺で一度整理整頓を。汚れた工具も綺麗に拭いて。

明日からフロント周りを。いよいよ、初となるフロントフォーク作業へ。

Cimg0219

« 整備(ブレーキ) | トップページ | Fフォーク分解編① »

コメント

フロントフォークの組み立てには特殊工具が
必要だったと思うがなあ。
バネ側のフォークの内側のピストン?なんだけど、
ばらすのは普通の工具で出来るんだけど、
組み立てで締め付けが不完全に終ってしまった。
まあ、実用上問題は無かったけど、後味が悪かった。
ナットに長いパイプを溶接すれば、自作出来るけどねえ。
寸法測るのを忘れたのでした。

整備室はうらやましい限りです。
バラしたまま置いておけるのがいいですよね。
私んちのオープン車庫じゃ即日仕上げしか出来ません。
フロントフォークの整備は頑張って下さい。
ところで、私のRev3はクランクベアリング交換と同時に、シリンダーを270から250に変えました。
極低速を扱い易くする為ですが、狙い通りでした。
更にアクセルを開けた時の回転の上がりも早くなってステアの時も思いっきり回転を上げられます。
しかしフロントフォークの動きにスムーズさが・・・全バラが必要かも・・・

>菌さん、
昨日も整備書とニラメッコしてましたが、いや~~、スクーターのようにはいきませんね(爆笑)
バネ側のピストン?ですか......
帰って整備書と再度ニラメッコです。
 
>草刈りマンさん、
確かに、整備室があるので、コツコツ作業には助かります。
しかし、最近は息子や友人達の憩いの場にもなっているので、ちょっと心配です。
フロントフォーク、途中で残念!も、ないとは言えませんが、頑張りますね。

問題はボトムケースの下側のボルトなんでし。
緩めるのは、フォークをばらす前にフォークをタイダウンとかで縮めて置いてフリクションを増やして、ボルトをあらかじめ緩めておけば、
全部分解できて、シールも交換できるのですが、
締めるのが完全にできないでし。
六角の対辺が判れば工具は作れるんですけどねえ。

菌さん、
センターボルトですよね。これはインパクトレンチがあるので外れたのですが、
上のボルトのサイズの工具が見つからなくて、昨夜は工具探しで時間オーバー......
今夜、作業再開です。

勉強させてもらいます。

>ガン野さん、
「そんな失敗はせんやろ!!」なんて突っ込みはナシで.........
お願いしますね(爆笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 整備(ブレーキ) | トップページ | Fフォーク分解編① »