フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月に作成された記事

2008年6月26日 (木)

ハイエース復活

先週、突然動かなくなった愛車ハイエース君ですが、
修理が終わって帰ってきました。

やはりスターターリレースイッチがご臨終だったようです。
メインヒューズ(黒のボックス)の横にある薄青のボックスがそれ!
以前から、よくヒューズが飛んでましたが、このスイッチ不良も原因の一つ??

今回のスイッチトラブルで他にも影響が........

車内の空調や他のスイッチの夜間ランプ?が所々点かなくなりました。
車幅灯スイッチをオンにすると、夜間でもスイッチが分かるように点灯するでしょ。
あれです。

簡単に外して電球の交換で済むならいいけど、空調ユニットなんてバラせないしね。

Cimg0001


さて、車を帰ってきましたから、週末はドライブでも。
6月29日(日曜日)、久しぶりに鳥取のHIROスポーツパークへ練習に行きます。
よかったら、皆さんいかがですか?

2008年6月12日 (木)

クラッチ交換(組立)

さ!先日の「問題」は何とか解決。
バリ取り等の手入れをして組立てです。

その前に古いクラッチ板をチェックしてると、あれれ?
大きさが違う。手前が古いクラッチ板、内径が5ミリくらい大きいんだけど?
Dsc09976

外形も2,3ミリ大きいですね。
社外品?、それとも仕様変更でもあったのかな?
Dsc09978

さ!マニュアルに基づいてクラッチ板にはエンジンオイルを染込ませて
組付けます。

最後に、規定のトルク値で締め付ければOK!
カバーを取り付けてミッションオイルを入れれば完成ですね。
この土曜日には試運転ができそうです。
Dsc09982

2008年6月11日 (水)

クラッチ交換(分解)

さてさて、専用治具も完成したので、夜から交換作業を。まずは分解から。
製作した治具をこんな感じで取り付けてソケットレンチを取り付けます。
Dsc09964

そしてセンターナットを緩めます。
Dsc09965

はい!外れました。
Dsc09966

さて、現状の状態を調べようと思って確認していると.........
あれ?????

クラッチ交換(問題)に続く......

2008年6月 1日 (日)

クラッチ交換①

今日は梅雨の中休みでしょうか。
数日降り続いた雨でしたが、今日は快晴ですね。月曜日から、また雨のようですが。

今日は、愛車RTL250Fくんのクラッチ板の交換です。

5月3日の猪名川での練習時ではそんなに気にならなかったのですが、
美馬での大会で、インする前どうもクラッチからの異音が気になって、
走ってても、つながってるのか切れてるのか分からないような状態でした。

最後まで無事走り終えて、その後師匠に聞いてみると、
それはジャダーと言うもので、クラッチ板の交換だね!言われました。

先日、注文してたクラッチ板も届いたので、朝から交換です。
邪魔なブレーキペダルなども外し、ミッションオイルも抜いて準備万端。

クラッチカバーを外してプレートボルトを外します。
Cimg1756


あれれ?
2ストは、このプレートを外せばクラッチ板が外れるのですが、
4ストは.......
クラッチセンターボルトを外して、クラッチセンターを外さないと外れないの??

こ!困った........
センターボルトを外すために回転するプレートを固定する為の工具がありません。
Cimg1757


作業は中断です........(泣)
専用工具(クラッチセンターホルダー)なんて高くて買ってられないし.......


と言うことで、今から子供とプールへひと泳ぎに。
その後は羅漢の里へ自転車トライアルデビューに行ってきま~~す。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »