フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« クラッチ交換(分解) | トップページ | ハイエース復活 »

2008年6月12日 (木)

クラッチ交換(組立)

さ!先日の「問題」は何とか解決。
バリ取り等の手入れをして組立てです。

その前に古いクラッチ板をチェックしてると、あれれ?
大きさが違う。手前が古いクラッチ板、内径が5ミリくらい大きいんだけど?
Dsc09976

外形も2,3ミリ大きいですね。
社外品?、それとも仕様変更でもあったのかな?
Dsc09978

さ!マニュアルに基づいてクラッチ板にはエンジンオイルを染込ませて
組付けます。

最後に、規定のトルク値で締め付ければOK!
カバーを取り付けてミッションオイルを入れれば完成ですね。
この土曜日には試運転ができそうです。
Dsc09982

« クラッチ交換(分解) | トップページ | ハイエース復活 »

コメント

完成しましたか!?試乗が楽しみですね!

え?もともと付いていたのが社外品?
面積不足だったのかな?

ミッションオイルじゃなくてエンジンオイルって書いてあります?
まあ、2輪用のエンジンオイルならいいんだろうけど、下手に4輪用の
モリブデン入りとか塗っちゃうともうおしまいだからね〜

>take4さん、
はい!なんとか完成しました。
 
>菌さん、
そうなんですよ。
接地面積を少なくしたクラッチ板?
ミタニさんの店で販売されてる最強クラッチキットなのかな?
 
エンジンオイル!ってマニュアルに書いてあるんです。
なぜミッションオイルじゃないの?と疑いはしたんだけど、
迷わず、RTL-Fで使っているカストロール塗りましたけど......
大丈夫かな.......

ドライサンプじゃないですよね?(笑)
そうなるとオイルいれちゃまずそうなのってありますね。

それとクラッチですが私が乗ってる後方排気なんて
そんな感じですよ~内径が一回り大きいやつとか
ありますね。
でもこの場合はその幅の狭い方にスプリングクラッチボス
って言う長い名前の物が入りますね。

>satoruさん
確かにレーサーマシンですが、ドライサンプ方式はないと思うけど......(笑)
クラッチ板もショップで出してる店もありますからね。
とりあえず今回は純正と言う事で

分解編、問題編は良くわからなかったのですが、無事に終了のようで。

オンボロスーパースターレットのドライブシャフト・ブーツカバーが裂けてしまっていて、早く交換しなければと思いつつ毎日走っていますw

>渓流さん、
いろいろ問題はありましたが、なんとかね。
え!ブーツカバーの裂けですか。
あの部分は重要ですから、早々に修理しないと泥等でも入ったら大変ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラッチ交換(分解) | トップページ | ハイエース復活 »