フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月に作成された記事

2008年11月26日 (水)

教えてRTL

教えてください!
RTL250Fオーナーの皆さん。

先日、ファクトリーで見つけたOリング。
これを見てピン!ときたのがチェーンテンショナーを固定しているボルトのOリング。
即外して見てみると........ちゃ~~んと付いてるじゃないですか。

見つけたのが左のOリング、右がテンショナーを固定しているボルトのOリング
大きさも同じくらい。

整備マニュアルを眺めながら、同じサイズのOリングが他で使われていないか
調べたのですが.........

Dsc00020

2008年11月16日 (日)

曲がり修正

先日ご紹介したクラッチレバーの曲がり修正をしました。
綺麗に磨いて完成です。

・修正前
Cimg0001


・修正後
Cimg0002

2008年11月14日 (金)

整備②

先日、分解・清掃したクラッチマスターの組立てです。

今回は、注射器を利用してフルードを押し込みました。
ハンドル部のタンクにフルードが半分くらい溜まるまで、
カバーやホースを手で左右に振ったりしながらエアーを抜きます。

後はレバーを数回握って、カバー中央のピストンを押し込んでの繰返し、
15分ほどの作業でしたが、大丈夫だと思います。後は実走で確認です。
Dsc00007

最後に0.57リットルのミッションオイルを注入すれば完了ですが(汗)
ここでアクシデント!!

半分ほど入った時点で、何気に下の受け皿を見ると入れたはずのオイルが
あぁ~~~~高価なオイルがぁ..........(大泣)
ドレンボルトを取り付けるのを忘れてました(爆)

気を取り直して、
次に、エンジンオイルとエレメントの交換作業を行なって、今日はここまで!
Dsc00008


最後にリヤータイヤのパンク修理をすれば、今回の整備は終わりです。
この日曜日は自治会の行事で練習は無理!
来週か月末には練習できるといいのですがね..........

2008年11月10日 (月)

整備(クラッチ)

昨日に続き、今日も寒い1日でしたね。
ファクトリーでの作業も辛いので、ちょっと早いけどストーブを出しました。
Dsc00004


これで快適に作業ができます。もちロン!換気等に十分注意してね。

さてさて、愛車RTL-Fちゃんの整備、
何かと多忙で長い間ストップしていましたが、やっと再開です。

今回はクラッチマスターの分解清掃。
昨年できなかった部分なんですよね。今回はきっちりやりますよ~~。
Dsc00005


原瀧山の最終戦で曲がったレバーも修正しなきゃ!!

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »